台湾の温泉

1/2水、台北から北に位置する陽明山国立公園の温泉、1/3木 台北から南に位置する烏来(うらい)の温泉に連れて行ってもらいました。

陽明山国立公園の温泉の湯は、硫黄の温泉。箱根の湯に似ています。
烏来の湯は、森の香り、アルカリ性。山梨県の湯に似ています。

温泉の入り方は、日本と同じです。男女別、裸です。

特徴なのは、レストランが温泉を提供しています。食事と温泉がパックになっています。
タオル、バスタオルがついています。

写真は、陽明山国立公園の硫黄の噴出しているところです。
熱い蒸気が出てきます。
画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック