鎌倉散歩 2015/5/24日曜日

〇2015/5/24日曜日

おはようございます。
昨日の天気予報で、降る可能性のある雨は降っていません。
今日は、春と夏の境の季節の鎌倉に行きます。江ノ電に乗ります。

朝5時に起床しました。
顔を洗い、洗濯と紙の回収が最初の行動。
朝食を食べて、洗濯物を干して、出発です。
朝一番のバス05:54に乗りました。
日曜日でもお客さんはいました。

電車で、JR鴨居駅を起点に、東神奈川駅-横浜駅-鎌倉駅へ。
鎌倉駅西口に降りて、江ノ電の切符売り場へ。自動券売機で、1日券(600円)を購入しました。
鎌倉駅ホームへ。
折り返し藤沢行きが来ました。
画像

運よく、先頭の席に座ることができました。
民家の横を走っていきます。
画像


ポイントは、ばね式ですね。
進行するのに、ポイントが切り替わっていません。写真では、電車は、左下から上に進みます。
電車がポイントを押して進む方式です。
画像


唯一のトンネルである極楽寺のトンネルを通過します。
画像


江ノ島駅で下車しました。
鎌倉方面のホームでは、
雑誌のモデルさんでしょうか、ポーズを取っていました。
画像

江ノ島駅から腰越駅方向に歩きます。
江ノ電は、この辺りは、道路路面を走ります。
画像

車が電車軌道に入っていました。運転士が車に電車軌道から出るように注意をしていました。
画像


本物の豆乳!と張り紙のある鈴木豆腐店に寄りました。
店先で豆乳(210円)をいただきました。美味しいです。
ご主人と、豆腐談義。そして、ご主人が横浜の鶴ヶ峰に出かけることもあるというので、横浜談義も。
明日のお弁当のおかずに、肉厚の油揚げ(一枚120円)を買いました。
野菜を一緒にするとバランスの取れる食事になると教えてくれました。
ありがとうございます。
画像


鎌倉高校前駅下車。
江の島です。
画像

海をバックに江ノ電が走ります。
画像


一度、鎌倉駅に戻りました。
鎌倉市農協連即売所を覗いてみました。鎌倉の野菜を販売していました。
隣の「食堂コバカバ」で、本日二度目の朝食です。
赤玉の卵かけご飯530円を食べました。温かいお茶があって欲しかったです。
画像


また、江ノ電に乗りました。長谷駅で下車。
線路沿いの道を歩きます。
このレストランは、踏切がありません。たぶん、線路をまたいで、門に入るのだろうと思います。
お客様はびっくりだろうな。
画像


鎌倉駅行き電車が来ました。民家とすれすれのところを走ります。植木の手入れも大変と思います。
画像

神社の鳥居の前を電車が行きます。
画像


長谷から極楽寺切り通しに入る手前に、昔から力餅を売っているお店がありました。
お土産に、力餅を買いました。
画像


現在の極楽寺切り通しの上にある道(昔の道)に登ってみました。鎌倉の海が見えました。由比ヶ浜です。
昔は、江の島から鎌倉に向かうと、この極楽寺切り通しを登り切ったところで、由比ヶ浜が見えたのです。

画像

成就院を見学。
極楽寺を見学。
紫陽花が咲き始めました。
画像

極楽寺トンネルを通過する江ノ電です。
画像


この辺りに、スパイスを売っている家「アナン邸」を探しました。
稲村ヶ崎に住んでいるという、自転車に乗っていた若い人が声をかけてくれました。残念、わかりません。
地元の犬の散歩中の女性に聞きました。同じ町内でしたが知りませんでした。
見つけました。古民家でした。
廊下や和室で、ヨガのような体操をしていたので、声をかけずに出てきました。
画像


極楽寺駅から電車に乗りました。ホームに近い線路で、敷石を交換している作業員の方がいました。
こういう方々の保守作業があって、電車は安全運転できると思っております。感謝です。
画像


腰越駅に行きました。
生しらす丼か海鮮丼を食べたいと思います。
民間の魚市場「平勝魚市場」の前にある、カウンター5席しかない食堂「電車通り」を覗いたら、席が空いています。
ラッキーです。
すでに、先に注文していた人に出てきた海鮮丼を見て、同じものを注文しました。
海鮮丼(朝どれの、鯛、イサキ、メジナ、と、炙りムツ、漬けマグロ、玉子、釜揚げシラス、飛び魚の卵)、腰越のメカブ、そして、お茶漬け用の金目鯛が、出てきました。美味し~い!
ご飯もしっかり食べました。
画像

どんぶりを、お店の方に渡します。ご飯を追加で入れてくれます。お皿にある金目鯛をのせます。
熱い金目鯛の出汁を渡されます。どんぶりに注ぎ、わさびをのせていただきます。三つ葉の香りも良い。
美味し~い!
画像

1000円を払い、お店を出ました。充実!

腰越駅に戻ります。
鎌倉行きが通っていきました。後ろをバイクが追いかけています。共存しています。
画像

魚やさん「庄虎」が、惣菜を売っています。
この魚屋さんは、父親に教えてもらった横浜から江の島への抜け道の腰越にぶつかるところにあります。
お子様連れの若い夫婦と会話。
鯵フライや鯵のマリネが有名のようです。
大好きな鯵のフライ150円と鯖の一口サイズのフライ パック200円を、夕飯のおかずに購入しました。
画像

腰越駅から鎌倉行の電車で戻ります。
画像

鎌倉駅から、湘南新宿ラインの電車が来たので、これに乗って横浜に帰ります。

鎌倉良いです!今度は、民間のゲストハウスに宿泊して、ゆっくり、ゆったり、夕陽を眺めようと思いました。笑顔






この記事へのコメント

ジョー(Y.O)
2015年05月26日 10:55
鎌倉の力餅美味しいですよね!
また食べたくなりましたヽ(*´∀`)ノ
谷口伸夫
2015年05月28日 19:35
この日の力餅は、草餅でした。柔らかくて、上品な餡がのっていて、美味しかったです。消費期限がその日と言われました。身体に優しいお餅でした。笑顔

腰越の電車通りにある「電車通り」。カウンター5席の小さな食堂。土日だけの営業。1000円で、朝どれの魚が中心の海鮮丼と金目鯛のお茶漬けをいただけます。お薦めです。「鈴木豆腐店」の豆乳も美味しい。「庄虎」の鯵のフライもうまかった。笑顔

この記事へのトラックバック