福島 2015/10/24,25

今日は、栃木県ユースホステル協会の皆様と、福島に出かけます。

◯2015/10/24土曜日
朝、5時に目が覚めました。
洗濯、掃除をして、朝食をとりました。
麦茶を詰めて、準備完了。

予定より1時間早く出かけます。
宇都宮で、餃子を食べるためです。
横浜駅08:50発の宇都宮行き快速に乗ります。

家の近くのバス停から、08:03バスに乗りました。
運転手の無線機が、横浜線で人身事故と言った気がしました。
いやな予感です。
バスが鴨居駅に着くのも少し遅れましたが、横浜線が遅れている表示です。
ところが、電車が来ません。
菊名-大口間で、人身事故との駅放送です。
08:30に、東神奈川行きが来ました。
これでは、横浜駅に08:50前に着けません。
菊名で東横線に乗り替えて、武蔵小杉に。
ここで、JRのホームまで駆けていけば間に合うかも。武蔵小杉は、09:02発です。
菊名で東横線。
え、08:49特急が一番早い電車です。乗りました。
武蔵小杉08:56着。
南武線ホームを経由して、本当に湘南新宿ラインのホームまで駆けました。遠い。
電車の音がします。エスカレーターを駆け上がりました。横須賀線の電車でした。少し遅れているのでしょう。
確認すると08:59発の横須賀線でした。息が切れました。足が止まりました。
今度、短距離の練習もします。笑い

なんとか、宇都宮行きの快速に乗れました。笑顔
横浜から宇都宮行きは、1時間に1本なので、これを逃すと餃子が食べられません。
乗ったのはいいですが、汗だくです。
車内は、いっぱいです。座れません。

今度は、新宿駅手前で、電車が停車。新宿駅で、非常ボタンが押されたとの車内アナウンスです。
鉄道は便利になりましたが、事故が多いこの頃ですね。
新宿駅で、座ることができました。
やっと一息つきました。
旅をしている人は見かけられませんが、多くの人が乗っています。
珍しく、カメラを手に取る余裕がありませんでした。ここまで、写真無しです。

旅は何が起きるかわかりません。
努力?してみて、ダメならば、諦める。次のを待つ。という心持ちを持つようにしています。

電車は、5分遅れで、池袋、赤羽、浦和、大宮と、止まっていきます。
大宮までくると、遠くまで来たな、という感じです。

宇都宮に到着。
駅の外に出て、餃子を食べに行きました。
駅構内をある宇都宮餃子の看板があるお店で、宇都宮餃子を注文しました。。
二種類の餃子をいただきました。美味しい。
画像

高校生が、足長おじさんの募金活動をしていました。
少しですけど、寄付しました。写真右側の女子高校生にコインを渡しました。笑顔
高校生の三人、ご苦労様!頑張れ!
画像


11:55発の黒磯行きに乗りました。
栃木の宣伝をラッピングしてあります。
画像

走りはじめると、気動車が見えました。
たぶん、烏山線の列車です。今度、乗ってみようかと思います。
画像


那須塩原駅に着きました。
駅前で、フラダンスが披露されています。
出陣式のお祭りです。
画像

餅つきをしています。
画像

お祭りなので、あんこ餅を買いました。
つきたてのお餅は、美味しいです。

栃木県ユースホステル協会の太田さんに、出会うことができました。
良かったです。
鈴木さんの車で、福島県のユースゲストハウス「ATOMA」に移動しました。
「ATOMA」に到着。何度か来ているので、勝手はわかっています。
福島ふるさと旅行券を利用させていただきました。事前に3000円で購入しました。
6000円のクーポンになります。差額をお支払いして、宿泊費+食費のお支払完了しました。
デッキで、布製の椅子でゆったりと、この原稿を書いています。
画像

福島の空。
画像

近くに小川が流れていて、その音が聞こえてきます。
鳥の声が聞こえてきます。
静かです。
夕暮れ。風が吹くと、先ほどまで暖かく感じた空気が急に冷えてきました。

木の湯舟でゆったりと、入浴。
気持ち良かったです。

栃木県ユースホステル協会と福島県ユースホステル協会の意見交換会です。
左の方が、福島県ユースホステル協会 会長 網田様(元、先生)。
右の方が、栃木県ユースホステル協会 理事長 太田様。
画像

意見交換会、聞かせていただきました。
ユースホステルを利用し、旅する人が減っています。
私は、高校生の時に、ユースホステルを利用し始めました。
お金がなかったことと、たくさんの人が宿泊するユースホステルは、両親からみて、子供が一人で宿泊しても安心できる宿と理解してもらったことが、ユースホステルを利用するきっかけになりました。

福島県ユースホステル協会から、活動報告書をいただきました。
ありがとうございます。
読ませていただきました。
画像

いろいろな苦労をされています。
福島県ユースホステル協会では、今年、東京電力福島第一原発事故のため避難生活を送る飯舘村の家族を励まそうと野外活動を企画。三組のご家族が参加されたそうです。
私も宿泊する会津美里町の会津野ユースホステルに宿泊し、野菜や蜂蜜を収穫したり、夜は民話を聴き、収穫した野菜でピザを焼いたとのことです。目がうるんできます。
これからも、交流なさるそうです。私も参加させていただきます。

皆で夕食です。
ユースゲストハウス「ATOMA」(平野マネージャー)が、鮎、イワナ、を焼いてくれました。
私は、鮎を食べました。美味しい!!!
画像

食事風景です。いろいろなお料理を出してくれました。
画像

しいたけをタネにした握り寿司、そばがきの揚げたのは、初めてでした。
ごはんも美味しい。地元農家が食べる新米。
ビール、日本酒は、栃木県ユースホステル協会の方々の差し入れです。ありがとうございました。
夕食時の網田先生のお言葉。「旅は、人を活性する。すると、病気にならない。」
あやかりたいです。
カメラの話もでました。ニコン愛用者が多いです。
網田先生は昔のフィルムカメラを持っておられ、ボディーだけで、30万円以上したというものでした。
すごいです。
家に帰ったら、キャノンのフィルムカメラFTを出してみます。

天文鑑賞は、雨で中止です。
夜の会合です。というより、飲み会の続きです。
網田様から、さまざまなことを教えていただきました。
原子力発電所の問題は、非常に胸を痛めます。
画像


夜も遅くなりました。寝ます。おやすみなさい。

○2015/10/25 日曜日
おはようございます。
朝7時過ぎまで眠りました。珍しいです。
裏の竹林が綺麗です。
画像

朝食。これまた、美味しいです。
手作りのイチゴジャムを、パンとヨーグルトに。
フルーツのイチジク、柿、梨、リンゴも美味しいんです。
画像

出発前に、平野さんが天体望遠鏡を見せてくれました。大きいです。流星見れますね。
画像


栃木県ユースホステル協会の鈴木さんの車で、高湯を経由して浄土平へ出発です。
ユースゲストハウスの近くの川です。
綺麗なせせらぎです。
画像


その前に、不動沢橋。すごく深い谷をまたいでいます。
画像

滝です。
画像

青空を背景に、白樺です。標高の高いところ、山の上は、冬の装いを感じます。
画像

ちらちら白いものが落ちてきました。風が強くなりました。雪です。

浄土平。ここまでの道路は、硫黄分の多い崩落しやすい土地を通ってきました。
吾妻小富士です。
今日は、登るのはやめておきます。
初雪です。風が強く、寒い!!!
画像

画像


岳温泉のホテル「空の庭リゾート」の日帰り入浴で、身体を温めました。
薄い乳白濁。PH2.5。
気持ち良いお湯でした。硫黄の匂いが身体について、身体によさそうです。

郡山駅まで送ってもらいました。
郡山始発の「なすの」は、ホームに駆け上がりましたが、帰りは間に合いませんでした。
次のやまびこ号の自由席は空いているだろうと思いきや、大混雑。
並び順の前から2人目の私がやっと座れたぐらいです。
画像


横浜に出て、横浜線で鴨居に戻ります。
大口-菊名間で、踏切の非常ボタンが押されたということで、大口駅手前から止まったり進んだり。
帰りの横浜線も、遅れました。
今回の旅は、行きも帰りも、横浜線の電車遅れに出会いました。
少し、首都圏の鉄道での遅れが目立つような気がします。

今回は、出会いの多い旅でした。
鈴木さん、太田さん、お世話になりました。ありがとうございました!笑顔

○追加
昨夜は、雨で、夜空を見ることができませんでした。
今晩の月は、十三夜。明るいです。
画像

この記事へのコメント

ジョー(Y.O)
2015年10月27日 23:59
お疲れさまでした。
2日間ありがとうございました。
また是非ご参加ください!
後で結城市の紹介資料の一部を送ります。
谷口伸夫
2015年10月28日 20:27
コメントありがとうございます。日時があえば、再び参加させてください。いろいろな方のお話を聞けるのは、ありがたいです。
はい。結城市を一度訪れてみたいです。
2015年度の旅のテーマは、「現役最後。一生に一度。」です。2016年度の旅のテーマは、「日本の街、村を訪ねる。」にしようかと思っています。

この記事へのトラックバック