イギリス 十七日目 Windsor 2017/4/22 土曜日

◯2017/4/22 土曜日

今日、帰国します。

朝食を食べて、ウインザー城とイートン校を訪ねてみます。
ユースホステルに一番近い駅Great Portland Streetから、Paddington駅まで地下鉄で出て、鉄道に乗り換えました。車内アナウンスは、Greatをグレイトと発音しないです。グリートと聞こえました。
画像


そんなに遠くないのですが、直通はありませんでした。
途中駅で乗り換えました。
Windsorは一駅。ウインザー城が見えました。
画像

駅に到着。
画像

すごい人混みです。いわゆる団体です。
観光バスが数十台、駐車場にいるのが見えました。
ショッピングアーケードを抜けると、もうウインザー城でした。
画像

チケット販売センターは、大混雑。
個人のチケット購入を聞くと、真ん中のラインを進んでください。との説明。表示はないので、尋ねないと、わかりません。

並んでチケットを購入。王室の写真がプリントされ飾ってありました。
画像

セキュリティゲートでまた列に並びました。
やっと、中へ入りました。

衛兵の交替なのか、行進がありました。その間、待たされました。
公務優先です。
画像

ウインザー城は、王室の住居です。お庭も、綺麗に整備されていました。
画像

画像

画像

中の撮影は禁止。
建物は荘厳、華麗。絵画、調度品は、輝くばかりでした。
騎士の称号を与える部屋がありました。30人くらい座れるテーブルが置いてありました。

中庭で、衛兵が集まっていました。演奏を聞くことができました。スターウォーズのテーマ曲も演奏してくれました。
画像

画像

教会。
ここも、撮影禁止。
ビクトリア女王陛下も、ここに立ったと思うと、歴史を感じました。
画像

画像

イートン校に行ってみました。
川を渡ります。
画像

静かな街。
画像

学校。
画像

画像

先生らしき人、学生らしき人。
画像

静かでした。
画像

ユースホステルに戻り、荷物を整理。
スタッフに、帰国のあいさつをして、ヒースロー空港に向かいました。
笑顔で送ってくれました。日本語を少し話してくれました。横浜のことを知っていました。

今回、イングランド、スコットランドを旅をし、英国の歴史、を少しですが勉強できました。
鉄道の仕組み、ロンドンでの情報流通も理解できて良かったです。

そのなかで一番なのは、出会った方々が素晴らしかったことです。
まったく初対面の外国人の私を助けてくれたこと感謝しています。
皆様、ありがとうございました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック