イギリス 七日目 Stirling 2017/4/12 水曜日

◯2017/4/12 水曜日

おはようございます。
小鳥のさえずり、ガチョウ、鶏の鳴き声で起きました。
雨です。冷たい雨。
今日は、列車での移動日です。
歩く日だと、歩くのを断念します。
画像

バンタイプのハイヤーが来てくれました。
お世話になったお姉さんに挨拶して、乗り込みました。
画像

SETTLEまで、草原の中を走りました。
画像

牛です。
画像

街が見えてきました。
画像

SETTLE駅に到着。車をホームの近くまでつけてくれました。ありがとうございました。
画像

セ・カーライル鉄道
リーズLeeds?カーライルCarlisleを結びます。
駅の待合室で、列車が来るのを待ちました。
画像

09:50発の列車がきました。2両編成。混雑していました。
画像

有名な橋はここかなという感じで通過してしまいました。
雨の中、草原の風景が続きました。
画像


Carlisleに到着。スコットランドとの国境近くにある街です。
ハドリアヌスの城壁の最西端に位置しています。
駅前に位置するシタデルCitadel 2つの円筒形の塔。防御壁です。
画像

これを見てて、すぐに駅に戻り、Glasgow Central行きの列車を探しました。
ロンドンからの列車が来ます。
一等車の切符を持っているので、一等車の乗車目標を聞いて、乗車。
画像

パン、スープ、レモネード、コーヒーを持ってきてくれました。
これを、昼食にしました。
画像

Glasgow Centralに到着。
画像

駅の外に出て、Queen Street Stationまで歩きます。
少し迷ったのが良かったです。
電源プラグを売っているスマートフォンショップを見つけました。
買うことができました。
駅の場所も聞きました。1ブロック行き過ぎていました。
Glasgowは大きな街でした。
画像

Stirlingに行く列車を探しました。
Aberdeen行きの列車がStirlingに停車します。
順調に、Stirlingに到着。
画像

道の分岐に立つ建物。
画像

ユースホステルSYHA Stirllingは、坂の上。
元、教会です。前庭の桜が咲き誇っていました。
画像

画像

画像


隣は、元、監獄です。

シャワーを浴びて、ウオーキングしてきた衣服を洗濯しました。
一安心です。
シーツの色が、緑から青になりました。スコットランドのユースホステルを表しています。
画像

ここは古くから「スコットランドへの鍵」、「Stirlingを制するものがスコットランドを制する」と言われる重要な街であった。何世紀にもわたる戦いの舞台となってきた。
スコットランド軍はこの地でついにイングランド軍を破り、長年悲願であったイングランドからの独立を成し遂げた。
街の名の由来が、「努力の地」。
スコットランドの人にとってこの街は、「独立の象徴」とも言える場所。
と、ガイドブックに書かれています。


スコットランドの概要です。
スコットランドは、古代ケルト民族が住んでいた。
ローマ人、アングロ・サクソンやノルマン人などゲルマン系の民族に追われ、沿岸部に移り住んだ。「ケルト周縁部」に。
スコットランドは、国ではない。でも、一つのまとまりを持っている。
スコットランドは、ハイランド(高地地方)とロウランド(低地地方)に分かれる。
この二つは、異質である。
ハイランドは、スコットランドの北西部の高地と島。
寒冷地で多雨。人口密度が低く、ほとんど都市や産業らしいものがない。牛と羊の放牧が主な産業。
近代になって、ウイスキー。
18世紀までは、ケルト系のゲール語圏。
ローランドは、東部の海岸平野、南部の丘陵地帯。都市化の進んだところ。
文明、産業が開かれた。自治都市、応急、司教座聖堂、大学など。
ハイランド・ライン。ハイランド(高地地方)とロウランド(低地地方)を文化的に分ける線。南は大断層線と重なる。


明日、ゆっくりと観光するとして、 街に出て見ました。
画像

ホーリー・ルード教会。
画像

昔の都市住宅の跡、マーズ・ウオーク。中世の建物が残っていました。
画像

スターリング城は、すぐそこ。
画像

ウォリス・モニュメントが見えました。
画像

有名なオールド・ブリッジが見えました。
画像

インバネス方向から来た貨物列車が見えました
画像

アーガイルの宿。17世紀のルネサンス様式の建物の中で最も美しく完全なもの。
1992年まで、ユースホステルだったそうです。
画像

キャノン砲。
画像

アーケード。
画像

バスセンターに行って、ウォリス・モニュメントに行くバスの時刻を確認。
30分に一本あります。

18時近く。ショップ、レストランは、閉まってしまいました。
夜が早い街です。
パブに行き、ビールとバーガーを注文。
最初に、テーブルを決めるのを覚えました。
画像

ビールだけを飲む人も多かったです。
画像

ウイスキーショップ。
もう閉まっていて、入り口から、品揃えを見ました。
画像

ユースホステルに戻って、紅茶をいただきました。
セルフキッチンに、紅茶のティーバッグが置いてありました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック