塩狩峠  2019/5/11

塩狩峠  2019/5/11ー13、塩狩峠の桜を見に行きました。

北海道上川郡和寒町字塩狩。
画像



○2019/5/11 土曜日
娘の奈々子と塩狩峠に向かいます。
塩狩峠の桜を経験してもらいます。

羽田から旭川行きの飛行機。
赤い翼。(写真は他便です。)
画像

ディズニーランドが見えました。
画像

蔵王当たりと思います。
山にはまだ雪があります。
画像

十和田湖。八甲田山。
画像

青森と陸奥湾。東側を飛行機は飛んでいます。
陸奥湾から津軽海峡に抜ける水道は結構狭い。
画像

陸奥半島の先端である大間崎。マグロで有名。
画像

津軽海峡を渡って、北海道。
赤茶けた山。硫黄の山かな。(写真は白っぽいですね。)
ここはどこだろう?(塩狩ヒュッテで恵那山と分かりました。)
画像

前回の寄港地、苫小牧港。北海道地震の時、お世話になりました。
画像
陸地に街が見えました。駅舎から富良野と判断できました。
画像

旭川空港。寒い!10℃ありません。
日本は小さな国土ですが南北の気候の違いを実感します。
画像

旭川駅に出てきました。
駅構内の立ち食いそばが幌加内そば。
かき揚げそばを注文。蕎麦は黒っぽい色でした。幌加内は、そば生産日本一だそうです。
画像

旭川駅。
稚内行き特急「サロベツ」が発車していきました。青色の列車です。
画像

音威子府行きの普通が入線しました。
行き先板が、通称サボと言われているもの。鉄道保安員が入線の気動車を出迎えて取り替えました。
画像

名寄に保存されているキマロキ(除雪列車の編成)の絵をあしらった宗谷線のサボ。初めて見ました。
画像

北海道限定とうきび茶が美味しい!
画像

塩狩峠の桜。地元の方が言う汽車からの景色です。
画像

塩狩駅。途中、比布駅から乗ってきたクラブツーリズムの人達が一緒に降りました。観光バスが先回りして待機していました。
画像

雪が残っていました。
画像

三浦綾子記念館の崖にカタクリが咲いていました。
画像

福寿草。
画像

塩狩ヒュッテ。餅つきをしていました。二回目に間に合いました。
参加しました。
画像

画像

寒い。薪ストーブに火を入れてくれていました。屋内は暖かい!
画像

エゾヤマザクラの桜。
画像

画像

宗谷本線。
画像

画像

画像

画像

明治時代の鉄道事故の碑です。三浦綾子さんの小説「塩狩峠」で書かれています。
画像

画像

お風呂に入って、夕食。合田康代さん手作り。美味しくいただきました。
画像

宇和島の赤松さんに注文していた苺が届きました。
デザートに出してもらいました。
画像

話で盛り上がっているお二人がいました。シニアの方は、80歳だそうです。車で北海道を回ってきた、今夜が北海道最後の夜ということでした。
画像

夜汽車。これ好きです。
画像

暖かくして眠りました。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック