アラスカ ②アンカレッジからスワード往復。日帰り周遊クルーズ。

◯2019/6/20 木曜日 アンカレッジからスワード往復。日帰り周遊クルーズ。

おはようございます。
05:00起床。
慌てて支度。フロントに行きましたが、名前を確認されただけ。
バスが出発したのは、05:45。やはり定刻でした。

Anchorage駅(起点Seward駅から114.3マイル)に到着。
画像

駅前に昔の蒸気機関車が置いてありました。
画像


バウチャー、パスポートを提示し、チケットを入手。
Seward駅(0)行き「Coastal Classic(列車名)」06:45発に乗車しました。
ディーゼル機関車は2輌。
画像

画像

出発しました。
画像


海です。(ターナゲン入江と思います。)
画像

崖に羊がいました。
画像

朝食です。
キッチンカーは大忙しでした。
画像

座席が近い、シカゴのグループメンバーのテーブルで一緒に食べました。
画像

大きな男性は、日本語が上手でした。
フランクフルトで、テディベアの店主(社長)をしていて、多くの日本人がお土産を買ってくれると、言っていました。
朝食を食べながら、流れる景色を楽しみました。
画像

画像

列車は南に進みます。
画像

画像

写真を撮ってくれました。
画像

海です。ガイドブック:ターナゲン入江。世界有数の潮の干満差が大きい所。10mにもなる。
画像

鷲。
画像

前方に雪。
画像

川に氷が浮いていました。
画像

大ループがありました。フレイサー・リバー・ブリッジ付近です。
画像

氷河です。トレイル氷河と思います。
画像

水辺です。
画像

水上軽飛行機が移動手段の村です。
画像

海に出ました。
画像

写真を撮りながら、Seward駅 (0) まで過ごしました。
テディベアの店主が、撮影ポイントが近づくと、いろいろ教えてくれました。
画像

Seward駅 (0) 11:05着。

みなさんと別れて、クルーズ船(遊覧船)の受付カウンターを探しました。
最初の大きな建物の受付は、違う船会社でした。間違えました。
さらに奥の建物に、予約したクルーズ船の受付カウンターがありました。
乗る船です。
画像

Kenai Fjords National Parkです。
鷲が海を見ていました。
画像

ラッコです。
画像

画像

遠くに、氷河が見えました。
画像

画像

海に落ちる氷河です。
画像

画像

氷が崩れ落ちる所です。
地球温暖化、気になります。
画像

トド。
画像

画像

ペンギン。
画像

かもめ。
画像

鯨。小さな鯨と思います。
画像

画像

潮吹き。
画像

イルカの小さな群れを見ましたが、写真を撮ることはできませんでした。
多くの海の動物、鳥に出会えて、良かったです。
クルーズ船は、港に戻ってきました。17:30。
画像

時間を気にしながら、早歩きで、駅に向かいました。
Anchorage駅行き18:00発の列車に乗りました。何しろ、1日に一本の列車です。
乗り遅れたら大変です。少し緊張しました。
画像

夕食は、1人でした。
画像

枯れ樹の上に鷲が止まっていました。気品がありました。
反対側のテーブルでしたので写真は撮れませんでした。
景色を見ながら、食事をしました。
画像

大ループに戻ってきました。
画像

アラスカ鉄道のトンネル。掘削範囲は狭い。
画像

大きなリスが線路の側にいました。ブルトーザーの右下にちょこんと。
画像

ムース(ヘラジカ)がいると車内放送がありました。列車は速度を落としました。いました!
画像

21:00。まだ高い位置に、太陽がありました。
画像

列車は、走り続けます。一度も止まることなく走りました。ということは、始発駅よ終着駅しかないんですね。

信号機がありました。
Anchorageに近づいてきたことがわかりました。
画像

Anchorage駅(114.3) 22:15着。
画像


降りたら、「私の座席はどうやって確保したのか」と、外国人乗客の方が声をかけてきました。
「アンカレッジの旅行代理店に乗車予約を依頼しただけです。」と返答しました。
大きな荷物はないので、駅を出て、タクシーでホテルに戻りました。

ホテルGuesthouse Anchorage Innのカウンターで、昨日、アラスカ航空でスーツケースをロストした。届いていませんか?
と尋ねると、荷物室を見てくれました。一緒にはいると、ありました!アラスカ航空が届けてくれました。
良かったです。下着やフリースを確保できました。

お風呂に入って、ベッドに潜り込みました。
もう24:00なのに、陽は落ちきっていません。
カーテンを閉めて暗くしましたが、なんとなく明るい。なかなか眠れませんでした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック