アラスカ ④デナリ国立公園 山デナリ

◯2019/6/22 土曜日 デナリ国立公園。

夏至。北半球で、昼間が一番長い日です。
というか、夜も充分明るかったです。
おはようございます。

04:15起床。
水筒に湯をいれて出発。
画像

崖の上に建てられているホテルから見える景色です。上のほうに月。
画像

画像

ところで、この標識は何だ?
画像

04:50送迎バスに乗りました。お客さんは私一人。
運転手の女性が、「今日は山デナリが見える可能性が高い。」と、言ってくれました。
アラスカの地に咲く花です。
画像


Denali Bus Depot06:00出発のEilson Business Cente行きShuttle Bus。
行きは予約制。帰りは自由です。
バナナ、オレンジジュースを購入。
大勢の人が乗り込みました。
画像

バスは、アラスカ鉄道の線路を渡りました。
画像

これから、デナリ国立公園の中をバスは進みます。
許可された車しか国立公園内に入れません。
画像

デナリが遠くに見えました。望遠撮影です。
画像

川です。
画像

荒野。なぜか、地平線まで家が見えない荒野によく出会います。
画像

トイレ休憩。緑色のバスが一般客が予約して乗れるバスです。
画像

川。
画像

白いのが山羊です。小さくてすみません。
画像

車内から山デナリが見えました。感激しました。
画像

広野、荒野に流れる河に沿って、道がありました。
バスは進んでいきます。前を走るバスです。
画像

休憩。
画像

バスの横をリスが駆けていました。
展望の良い場所から見た景色です。
画像

花が咲いていました。
画像

画像

画像

バスのナンバープレートに熊の絵。
画像

バスはデナリ目指して走ります。
画像

ムース(ヘラジカ)を見かけることができました。
画像

画像

川のほとりの施設で休憩。
画像

画像

次のバスがきました。私たちのバスは出発です。
画像

デナリ。大きいです。
画像

Eilson Business Centerに10:00到着。4時間、バスに乗って辿りつきました。
ここが、山デナリに一番近いポイントです。
山デナリに雲がかかってきていて見えません。山は早朝に限りますね。
画像

センター内から、山デナリが見れるようになっていました。
画像

案内表示。
北峰と南峰があることを再認識しました。
真ん中は、氷河ですね。
画像

模型。
画像

軽く朝食。傍らをリスがちょろちょろしていました。
雲に隠れたデナリをバックに、記念撮影。
画像


帰りは、10:30のバス。同じドライバーのバスに乗りました。
遠くに、熊の家族です。茶色。ガイドブック:グリズリーベア(ハイイログマ)。
画像

画像

画像

鷲です。
画像

峠です。道は狭いです。
Eilson Business Centerに向かうバスが上ってきました。
画像

きつねがいました。岩の頂で前を見ていました。
バスドライバーの説明では、お母さんです。
画像

子供達がいました!
画像

画像

別の熊の家族を見ることができました。三頭いました。
画像

画像

羊の群れです。
画像

14:00にDenali Bus Depotに戻ってきました。温かいコーヒーが美味しい。
ホテルGrande Denali Lodgeまでの送迎バス停留所に行き、バスに乗せてもらいました。

ホテルで昼食。落ち着きました。

16:30。機関車の汽笛が聞こえました。
川に面した崖の真ん中あたりに、横一本の道みたいなものが、アラスカ鉄道の線路でした。
汽笛を鳴らしてFairbanks行き列車が通っていきました。
定刻より30分遅れでした。
16:00頃、気にしていたのですが、どこかに線路があって通過していったと思っていました。
明日、これに乗ります。
画像

くたびれました。
お風呂に入って、日本から持ってきた食料を食べて、早めにベッドに入りました。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック