長野 2019/11/23、山梨 2019/11/24

りんご、ぶどう栽培の旅です。
DSC02068.JPG
DSC02186.JPG

○2019/11/23土曜日
おはようございます。
今回は車で移動します。
午前3時起床しました。お湯を持って03:30出発。

信越道に入り、軽井沢ICの先、下り車線を使った対面通行になっていました。
台風の被害で、山側の上り車線が通行止めでした。

いつもの休憩場所、佐久平PA。
やっと日の出ですが、今朝は曇り。
DSC02059.JPG
松代PA。山は、紅葉でした。
DSC02062.JPG
いつもお世話になっている今井の共選所は、台風被害で水に浸かり、今年はりんご販売できないと、事前に電話をかけた時、言われました。
そこで、地元の人に教わりながら、台風被害にあったもののりんご販売をおこなう豊能地区の共選所に行きました。
テレビのニュースで報道された、水に浸かったJR東日本 長野新幹線車両基地の近くです。
千曲川流域です。
今年収穫されたりんごです。
DSC02065.JPG
この共選所では、今年は、贈答品の取り扱いはありませんでした。
葉摘みが完全にできず、黄色の部分が残っているりんごがありました。仕方ないです。
美味しいりんごを購入できただけありがたいです。
DSC02067.JPG
北しなの線です。元国鉄の信越本線。急行「妙高」、特急「あさま」で直江津まで乗った区間です。
黒姫駅に行ってみました。
昔の駅前旅館が残っていました。
DSC02069.JPG
黒姫駅を出発した直江津方面の下り電車です。
DSC02073.JPG
たぶん妙高山と思います。これから、登り坂です。
DSC02071.JPG
集合場所の宿泊するペンションの手前で、山が綺麗に見えました。晴れてきました。
DSC02079.JPG
ペンション「黒姫高原 ふふはり亭」。森の中にある木造りのペンションです。
オーナーの土屋達郎さんは、北軽井沢つながりの仲間によると、北軽井沢つながりだそうです。今年の春にペンションをオープン。初めてお目にかかります。
一年前、みんなで信州中野から建物を見に来ました。
DSC02081.JPG
土屋さんガイドで、苗名滝(なえなたき)を見にいくハイキングツアーです。
DSC02088.JPG
DSC02084.JPG
DSC02087.JPG
落ち葉を見て、樹の種類を分類しています。
DSC02092.JPG
ほこり茸。押すと、ほこりが飛びました。
DSC02100.JPG
樹。
DSC02090.JPG
ナウマン象の化石が出土した野尻湖が見えました。
DSC02110.JPG
土屋さんのお話では、この道は、元森林鉄道が通っていたところ。
確かに、幅、勾配を見ると、森林鉄道が通れるように道ができていました。
枕木が残っていました。
DSC02116.JPG
石を積んだ橋がありました。
DSC02118.JPG
水力発電のパイプです。
DSC02131.JPG
黒姫山。頂上が雲に隠れていました。スキーのコースがくっきり。冬は賑わうと思います。
DSC02127.JPG
地雷也洞窟。
義賊が住んでいたと伝説のある洞窟。
DSC02135.JPG
関川の支流にでました。
DSC02139.JPG
黒姫山が火山であることを表す石群。
DSC02141.JPG
黒姫山の溶岩が流れ冷えて固まった地層がはっきりと見えました。
樹が生えていない白っぽいところです。
DSC02140.JPG
苗名滝が見えてきました。
DSC02144.JPG
新潟県と長野県の境にある滝です。
黒姫山からの安山岩溶岩が関川をせき止めたことでつくられた滝で、水量が豊富で轟音を響かせながら落ちる滝でした。
水がずっと溶岩を削っています。
DSC02157.JPG
関川は、魚が上流に昇っていく水路を設けた川でした。
DSC02161.JPG
約7km、3時間歩きました。
事前に終点に車を用意してくれたおかげで、帰りは宿までのんびりと戻りました。
温泉は、杉野原温泉。

夕食。これに、鶏のグリル焼きがつきました。おなかいっぱいになりました。
お吸い物がありがたい。お代わりさせてもらいました。
DSC02164.JPG
DSC02165.JPG
夜は、仲間と楽しいお話をしながら過ごしました。
土屋さんは、南極観測越冬隊の経験者。南極の氷を出してくれました。
DSC02167.JPG
数万年前に、南極に降った雪が空気を閉じ込めてできた氷が、ウイスキーグラスの中で、ぱちぱちと音を立てていました。氷が解けるときに空気がはじけているそうです。
DSC02170.JPG
この季節恒例のマサさんの誕生日お祝い。おめでとうございます!
DSC02174.JPG

○2019/11/24 日曜日
落ち着いた部屋、しっかりしたベッド、清潔な寝具で。枕の高さもぴったり。
ぐっすり眠りました。
おはようございます。
朝食です。
DSC02179.JPG
テーブルには、もみじの葉を水に浮かべてありました。粋です。
DSC02178.JPG
今日は、山梨県塩山の奥野田ワイナリーでの葡萄栽培勉強の最終日です。
皆さんより一足早く、宿をでました。
土屋さんが送ってくれました。
次回は、土屋さんの南極のお話を伺います!
めったにないです。

信越道、中央道を走りました。
北アルプスの山は、雪化粧です。
DSC02180.JPG
塩山には、11:30着。
来年のために、延び切った枝を切りました。
まず、自分の樹から。来年、どの枝を使うか、おおよそ見極めました。
DSC02182.JPG
切り取った枝の山。ここから、自宅でぶどうを育てる人は枝を選んでいました。
DSC02185.JPG
昼食は、バーベキュー+ワイン呑み。
栽培クラブの皆さん、楽しんでおられました。
DSC02188.JPG
隣の雨宮さんのおばあちゃんの家には、さざんかが咲いていました。
DSC02183.JPG
2020年、気候が不順でないことを期待します。
温暖化対策、少しでも実践します。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

Joe
2019年11月27日 23:13
妙高というと、以前よくスキーで行ったことを思い出します。山の形も独特ですよね♫
谷口伸夫
2019年11月28日 15:53
>Joeさん
>妙高というと、以前よくスキーで行ったことを思い出します。山の形も独特ですよね♫

はい。妙高、黒姫、すてきなところです。スキーのあと温泉もありますし。