イギリス 十六日目 Portsmouth 2017/4/21 金曜日

○2017/4/21 金曜日

英国十六日目。
ロンドンから南に位置するポーツマスにやってきました。英国海軍の拠点です。港町です。
隣の街は、タイタニックが出航したサウサンプトンです。
画像

海軍基地の隣のポーツマス・ヒストリック・ドックヤードを見学しました。
HMSウオーリアー1860号。船全体が鉄製でできていて、近代的な軍艦の元祖と言われている船です。
甲板の上に建造物はありません。
画像

画像

大砲は、甲板より船の中のほうが多かったです。
画像

画像

さすが船です。食堂は立派でした。
画像


船を造る学校がありました。自分の手で木の船を造るようです。
画像

画像


ハーバーツアーで、海軍基地を海から見ました。
画像

画像

画像

画像

民間フェリーもいました。
画像

1805年、トラファルガーの戦いの時活躍した船、ネルソン提督の旗艦HMSヴィクトリー号もありました。
フランスがイギリス侵攻を試みたのを止めた栄光の軍艦です。
画像

第一次世界大戦で、奇跡的に戻ってきた船と紹介のあったMHS33です。
画像


このドックヤードは、海軍基地とフェンスで仕切られているだけで、敷地は一緒です。
マシンガンを所持した警察官が監視をおこなっていました。
写真は撮影しません。

ロンドンに戻ってきました。
ウオータルー駅から歩いてみました。
国会議事堂。
画像


画像

トラファルガー広場のネルソン記念柱。
画像

海軍門。
画像


ピカデリ付近にでてきました。ショッピングの中心部ですね、ここ。
画像

ユニクロがありました。
画像

バーバリーがありました。
画像


夜は、ロイヤルオペラハウスで、バレエ「Jewels」を見にいってきました。
画像
画像

バレエ、いいです!
隣に座られた女性が、プログラム、踊り手、オーケストラ、ホールの構造から、休憩時間に飲み物を購入できるところなど、懇切丁寧?に、教えてくれました。
スコットランド大学、大学院を卒業し、アフリカへの支援活動をしているとのことでした。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック