塩狩 2019/5/12-13

○2019/5/12 日曜日
おはようございます。
晴れ。桜が輝いています。

画像

朝一番の上下二本の列車を見に行きました。
桜の樹に小鳥が来ていました。
画像

朝06:44の上下2本の汽車を撮影しに行きました。
上り旭川行き列車。3両ついていました。
画像

下り稚内行き。2両。単線なので、ここ塩狩駅で上りと交換です。
画像

朝食。ご飯が美味しい。
画像

塩狩駅に列車の撮影に行きました。
画像

昔の塩狩温泉旅館の跡を歩いてみました。
画像

宿泊された札幌の方が、和寒町に向かって1km歩いて、特急列車を撮影しに行きましょうと誘ってくれました。
同行しました。
下り特急列車。
画像

上り特急列車。峠を登ってきました。
画像

ドローンで撮影している人がいました。進んでいますね。
帰り道。
水芭蕉。
画像

二輪草。
画像

オオバナノエンレイソウ。白い花が咲くそうです。
画像


列車撮影。
画像

画像

塩狩峠に桜を観にくる人が増えてきました。
画像

塩狩ヒュッテのドーナツを、桜を観に来られた方々に売りにいきました。売り子をやると結構買ってくれます。
今回もお買い求めいただきました。
塩狩駅ホームで買っていただけたご夫婦。ありがとうございました。
画像

娘も売り子しました。お子さんがチョコレートがけのドーナツを4個を買い求めて、娘と一緒に塩狩ヒュッテから駆けてきました。
塩狩ヒュッテが、昼間、控えめにカフェをやっています。
ご家族で来られコーヒーを飲んで帰られる時、ドーナツを買ってくれました。

餅つき。
二回とも、杵を持って餅をつきあげました。
画像

あんこ入り。さらにきな粉をまぶしたのを作りました。
塩狩ヒュッテの合田さんの次男とお友達がやってきて、お餅を食べてくれました。

香港の若者夫婦がコーヒーを飲みにやってきました。
お昼ご飯を食べていないということなので、独断で、あんこ入りきな粉餅を食べてもらいました。
北海道の桜を観に来たということで、香港ー成田ー旭川のルートでまっすぐ塩狩にやってきていました。
子供たちに、地図帳を出して香港の場所を教えてあげました。

昨秋、北海道の地震の時、塩狩ヒュッテに避難。その時、五右衛門風呂を作ってくれた男性が到着されました。
お礼を述べました。お風呂、ありがたかったです。
ここがその沢です。
画像


和寒町役場の皆様による塩狩の清掃活動に参加しました。
和寒町の皆様は、和寒から一駅汽車に乗って塩狩にやって来られました。
この列車に、札幌、香港の人たちが乗り込みました。
画像

画像

手を振ってお見送りしました。
画像

私は、一目千本桜のエリアの樹の枝、ごみ拾いを手伝いました。
画像

画像

合田康代さんが塩狩駅待合室に寄贈した座布団。暖かい、温かい。
画像

町長さんを始めとして皆様ともお話ができました。
つながりました。
記念撮影です。
画像

町長さんと握手。
皆様、和寒まで一駅汽車に乗って帰って行かれました。
手を振ってお見送り。車内からも手を振ってくれました。
画像

もう夕方になっていました。
画像

夕食はジンギスカン鍋。
一人では、レストランではなかなか食べれません。
ありがたいです。
画像

夜の談話。
お泊まりの方のお一人は、横浜市西区出身。卒業した小学校、中学校の隣の学校を卒業されていました。奇遇です。

知らないことを教えていただける機会でした。
娘の奈々子が合田さんの次男・真君(小学校2年生)に、東京まで鉄道で行く方法を教えながら、スケジュールを組んでいました。横浜では私の家に泊まる予定になっていました。
真君からは、私は「鉄爺(てつじい)」と呼ばれていました。(笑)
時刻表を見なくても、列車や乗り換え駅が分かるからだと思います。

○2019/5/13 月曜日
おはようございます。
今日まっすぐ帰宅します。
今日も、朝06:44の上下2本の汽車を撮影しに行きました。
画像

上り列車が旭川に向けて峠を降りていきました。
画像

画像

今回は、旭川に出るのに、07:35の列車ではなく、08:31のバスに乗る予定です。
ゆっくりと朝食をいただき、出発。
画像

バスがきました。同室の方に見送っていただきありがとうございました。
画像

水を張った田んぼの向こうに雪をいただいた山が見えました。
大雪山山系と思います。
画像

旭川駅に到着。石狩川。
画像

空港行きバスに乗り換えて、旭川空港へ。
景色が北海道です。
画像

羽田行きに乗りました。
画像

北海道を離れました。
画像

本州。下のほうにANA機がいました。
画像

羽田に戻ってきました。お疲れ様でした。
画像



北海道の塩狩峠。
落ち着いて過ごせる場所です。

塩狩ヒュッテユースホステル。
鉄道オタクにとっては、ありがたい場所です。なにせ、寒い中、撮影が終わったら、すぐ暖を取れる、トイレに行ける。
夕食、朝食、美味しいです。
今回も、合田俊幸さん、康代さん、ありがとうございました。

雪か桜の季節に、鉄道撮影したい方を誘って、「宗谷本線撮影ツアー」を企画しようかと思います。

塩狩峠  2019/5/11

塩狩峠  2019/5/11ー13、塩狩峠の桜を見に行きました。

北海道上川郡和寒町字塩狩。
画像



○2019/5/11 土曜日
娘の奈々子と塩狩峠に向かいます。
塩狩峠の桜を経験してもらいます。

羽田から旭川行きの飛行機。
赤い翼。(写真は他便です。)
画像

ディズニーランドが見えました。
画像

蔵王当たりと思います。
山にはまだ雪があります。
画像

十和田湖。八甲田山。
画像

青森と陸奥湾。東側を飛行機は飛んでいます。
陸奥湾から津軽海峡に抜ける水道は結構狭い。
画像

陸奥半島の先端である大間崎。マグロで有名。
画像

津軽海峡を渡って、北海道。
赤茶けた山。硫黄の山かな。(写真は白っぽいですね。)
ここはどこだろう?(塩狩ヒュッテで恵那山と分かりました。)
画像

前回の寄港地、苫小牧港。北海道地震の時、お世話になりました。
画像
陸地に街が見えました。駅舎から富良野と判断できました。
画像

旭川空港。寒い!10℃ありません。
日本は小さな国土ですが南北の気候の違いを実感します。
画像

旭川駅に出てきました。
駅構内の立ち食いそばが幌加内そば。
かき揚げそばを注文。蕎麦は黒っぽい色でした。幌加内は、そば生産日本一だそうです。
画像

旭川駅。
稚内行き特急「サロベツ」が発車していきました。青色の列車です。
画像

音威子府行きの普通が入線しました。
行き先板が、通称サボと言われているもの。鉄道保安員が入線の気動車を出迎えて取り替えました。
画像

名寄に保存されているキマロキ(除雪列車の編成)の絵をあしらった宗谷線のサボ。初めて見ました。
画像

北海道限定とうきび茶が美味しい!
画像

塩狩峠の桜。地元の方が言う汽車からの景色です。
画像

塩狩駅。途中、比布駅から乗ってきたクラブツーリズムの人達が一緒に降りました。観光バスが先回りして待機していました。
画像

雪が残っていました。
画像

三浦綾子記念館の崖にカタクリが咲いていました。
画像

福寿草。
画像

塩狩ヒュッテ。餅つきをしていました。二回目に間に合いました。
参加しました。
画像

画像

寒い。薪ストーブに火を入れてくれていました。屋内は暖かい!
画像

エゾヤマザクラの桜。
画像

画像

宗谷本線。
画像

画像

画像

画像

明治時代の鉄道事故の碑です。三浦綾子さんの小説「塩狩峠」で書かれています。
画像

画像

お風呂に入って、夕食。合田康代さん手作り。美味しくいただきました。
画像

宇和島の赤松さんに注文していた苺が届きました。
デザートに出してもらいました。
画像

話で盛り上がっているお二人がいました。シニアの方は、80歳だそうです。車で北海道を回ってきた、今夜が北海道最後の夜ということでした。
画像

夜汽車。これ好きです。
画像

暖かくして眠りました。