北海道 留萌、塩狩 2020/6/28-29

○2020/6/28日曜日
おはようございます。
外に出てみたら、今朝も雨。
朝一番の列車を撮影しました。
P1015947.JPG
P1015964.JPG
朝食食べて歯磨きトイレ。
塩狩0735旭川行き普通列車に乗車できました。
P1015985.JPG
途中、牛が草を食んでいました。
P1015998.JPG
旭川。深川方面の普通列車は10時34分までありません。
旭川 にいてもしょうがないので、奮発して特急電車に乗りました。
深川で途中下車してみようと。
旭川0900発札幌行きライラック14号に乗車。
P1016002.JPG
P1016005.JPG
深川 。屯田兵の街かも。
雨。街は静か。歩いている人は少ないです。
線路脇に稲荷神社がありました。
P1016010.JPG
留萌行き普通列車が出るまでに、あと1時間以上あります。
駅構内に気動車が2両。あとでわかりました。後ろの気動車が留萌行き。
P1016014.JPG
特急列車の計画運休がありました。
それでも函館本線を走る上り下り1本ずつ撮影できました。
P1016015.JPG
P1016016.JPG
留萌本線の気動車に乗りました。
深川 1110発。
P1016021.JPG
気になる駅がいくつかありました。昔は栄えただろうと推測できるところがありました。
製材所がありました。
留萌川が近くなり、留萌 1207着。
P1016034.JPG
P1016038.JPG
つい4年前までは、留萌より先、増毛まで運転されていました。2016年(平成28年)12月5日、留萌駅 - 増毛駅間が廃止されました。
もう線路はここまでです。
P1016085.JPG
雨が止みました。でも気温は低い。
歩き始めました。
増毛まで線路があった時の鉄橋がありました。赤さびていました。
P1016043.JPG
線路跡です。
P1016044.JPG
留萌港。天塩地方随一の良港として栄えた留萌港です。石炭や木材、海産物等の輸送のために、留萌本線ができた歴史があります。
P1016045.JPG
石造り倉庫。日本通運の倉庫でした。
P1016050.JPG
赤い灯台ですかね?
P1016053.JPG
歩いて、黄金岬を目指しました。
日本海です。
P1016057.JPG
道路標識に従い歩いたら大廻りになってしまいました。汗。
道路標識は車のためのですものね。冷や汗。
海に出ました!
P1016063.JPG
やっと黄金岬。
P1016065.JPG
P1016066.JPG
さあ、丘を登って、留萌駅まで戻ります。
増毛までつながっていた線路。草が線路を覆っていました。廃線跡ですね。
P1016071.JPG
石造り倉庫が途中にありました。
P1016072.JPG
使われなくなった鉄橋に、かもめが止まったり飛んだり。
P1016078.JPG    
留萌 1330発深川 行きに間に合いました。汗びっしょりです。
鉄道乗車の時間の制約で、有名な留萌の海鮮丼を食べることはできませんでした。
留萌から乗ったのは4人。
気になった駅です。
大和田駅。車掌車両を使った駅舎。
たぶん乗降客はほとんどいないと推測。
P1016031.JPG
恵比島駅。木造駅舎。
昔、あしもい(明日萌)駅だったと思います。
P1016091.JPG
深川1429着。
留萌本線応援のポスター。ここも存続危機に直面していると推測します。
P1016013.JPG      
函館本線、深川 1514発旭川 行き普通電車に乗りました。深川と旭川の間は、トンネルが多いです。昔、普通列車しか乗れない切符で、横浜から根室を目指した時、ここのトンネル群で事故があり、札幌で開通なるのを待った記憶が蘇りました。
P1016116.JPG
旭川で、宗谷本線の塩狩駅に停まる列車まで約1時間ありました。北海道を鉄道で移動しようとすると、乗り換えに時間がかかります。
計画と忍耐が必要です。
駅構内にあるセブンイレブンのコーヒーを飲んで、ほっと一息。
名寄行き普通列車が入線しました。
車内から行き先表示板を変える作業員の仕事に、若い女性たちが注目。写真を撮っていました。
P1016119.JPG
塩狩1727着。
P1016120.JPG
雨が強くなってきました。
塩狩ヒュッテまで早足。
その前に、長野正雄氏殉職の碑にお参り。
P1016125.JPG

やっと戻って来ました。
シャワーを浴びて、落ち着きました。
夕食は、合田さんが作ってくれる美味しい料理。野菜がたくさん。
かぼちゃコロッケと思います。美味しくいただきました。
P1016126.JPG
P1016127.JPG
夜7時のNHKニュースで、東京での新規感染者数が60と知りました。
手洗い、うがいをする。アルコール消毒する。きちんとやっていくしかないです。
この先、他府県への移動が自粛にならないように祈ります。

〇2020/6/29  月曜日
おはようございます。
今日も曇り。霧が発生しています。

起きれたので、一番列車撮影。
旭川行 。女子高校生が列車に乗って行きました。
P1016153.JPG
06:44発塩狩JR宗谷本線・稚内行
P1016161.JPG
朝食をいただき、ゆったり。
テレビ番組で、新型コロナ新規感染者数の増加を報道していました。
岩手県はまだゼロ。発生しないように、東京からの帰省をやめておくなど、苦労をしているのを知りました。

帰宅します。ヒュッテ出発。
塩狩駅付近で水位計設置の工事が進んでいました。
塩狩駅舎の南側が分水嶺と思います。
駅舎南側のせせらぎは、石狩国(旭川方面)の方に流れています。石狩川になると勝手に思っています。
駅舎の北側のせせらぎは反対方向、天塩国の方(名寄方面)に流れています。天塩川になると想像します。
北海道地震の時、ここのせせらぎの水で、お風呂を作ってくれた塩狩ヒュッテのお客様がおられました。感謝しかなかったです。
P1016172.JPG
塩狩駅08:39発JR快速なよろ2号で、旭川へ。
2020/3/14ダイヤ改正で、塩狩駅に停車することになった快速列車に初乗車。記念日になりました。気動車キハ40。
合田さんが見送ってくれました。
感染症対策バッチリ。食事美味しくいただきました。
お世話になりました!
P1016181.JPG
永山駅で、下り特急列車宗谷の待ち合わせがありました。
いつか、特急列車に乗って稚内まで行ってみたいです。宗谷岬、利尻島、礼文島があります。
P1016183.JPG
旭川から東京行きは、一日二便です。
JAL 13:15発とAIRDO13:25発の一便ずつ。
 6/30訂正:AIRDOは、19:30発の一便がありました。一日三便です。
羽田からの飛行機が到着しました。
これに乗って帰ります。
P1016185.JPG

雨ばかりの4日間。
この時期の北海道にとっては珍しいのではと思っています。
でも、緑豊かな、静かな空気に包まれていました。

ディーゼルエンジンの音を鳴り響きさせながら通過していく気動車。
エンジンの出力を上げるゴオーという音、また、駅に停車するために減速するときの音。なかなか良いです。
窓を開けて、風に吹かれる。心地好いです。
国鉄時代から走っている気動車キハ40はもうそろそろ引退の時期と推測します。キハ40、大好きです。
新たに投入される気動車は、ハイブリッド車と思います。
時代は進みます。

北海道 塩狩、比布 2020/6/26-27

北海道 塩狩、蘭留、留萌

先月5月に桜を見に行く予定をした塩狩峠に、出かけました。
塩狩ヒュッテユースホステルに三泊。
ここを拠点に、宗谷本線、函館本線、留萌本線の列車に乗ったり、2021年3月に廃止される無人駅を訪ねました。
季節は、「夏」ですが、寒かったです。雨続きでした。
P1016164.JPG
----------------------------------------
○2020/6/26 金曜日
おはようございます。
横浜。梅雨空の曇り。蒸し暑いです。
マスクして出発。
3月下旬以来、久しぶりに、横浜駅に出るバス、電車に乗りました。
横浜駅から京急。
仲木戸駅が京急東神奈川駅、羽田空港国際線ターミナル駅が第三ターミナル駅に名称変更されていました。

羽田空港。まだ欠航便が多いです。
P1015236.JPG
出発階に行くところ、間違って到着階に行くエスカレーターに乗ってしまいました。
エスカレーターを降りたら、行列が見えました。
何だろうと見ていると、ユニクロのマスク購入の列でした。お店が開くのがあと5分後の9時ということなので、私も列に並びました。検温を受けました。購入は1枚。Lサイズを購入できました。 6/30追加:一袋を購入できました。3枚入りでした。
出発階。がらんとしていました。
P1015240.JPG
JALのラウンジは、人との距離を取ることで、座席は飛び飛びで用意されていました。新聞は置いてありませんでした。

東京(羽田)JAL 553 10:35発、旭川12:15着。
JALは、一日一便ですが、まだ、搭乗客は少なめでした。
旭川到着。曇り。涼しい。
P1015247.JPG
P1015254.JPG
続いて、AIR DO機が飛んできました。
P1015264.JPG
12:40旭川空港発連絡バスで、旭川駅13:20着。

イオンで昼食を購入し、旭川駅ホームに。
キハ40。上川行き。
P1015267.JPG
昭和54年製造です。富士重工・宇都宮工場で製造されています。頑張っています。
P1015269.JPG
乗車する13:59発、JR宗谷本線・音威子府行 が入線しました。
この春、臨時急行はなたびに使用しようとしたキハ40紫水号です。
阿房列車 内田百聞集成Ⅰという本に、
「汽車が近づいて来るのを見る位うれしい事はない。」という文章があります。同じ感覚です。
P1015276.JPG
P1015282.JPG
車内は木を多く使っていました。
P1015283.JPG
途中駅は、
旭川四条駅。
新旭川駅。
駅ではありませんが、運転所。
乗務員交代や運転所に戻る人をおろすために、停車することがあります。
ラッセル車の先頭が行儀良く並んでいました。
P1015293.JPG
永山駅。
P1015297.JPG
北永山駅。
P1015306.JPG
南比布駅。2021/3廃止予定。
P1015313.JPG
比布駅。
P1015317.JPG
北比布。2021/3廃止予定。
蘭留駅。
列車は、塩狩峠を、ディーゼルエンジン音を上げて、地下強く登っていきました。
P1015325.JPG
塩狩14:44着。
P1015328.JPG
雨。塩狩駅から歩いて2分以内の塩狩ヒュッテに向かいました。
三浦綾子記念館。
P1015346.JPG
花。
P1015339.JPG
チェックイン。
P1015382.JPG
ウイルス対策のため、二人部屋の個室泊り。
アルコール液。ハンドソープ。ペーパータオル。紙コップ。
いろいろな人が集う、わいわいがやがやのユースホステル。でも、コロナ対策が必須。
ヒュッテユースホステルの合田さんのご配慮が嬉しかったです。
P1015348.JPG
荷物を置いて、線路脇に出てみました。あいにく、雨が降り続いています。
北海道は、梅雨がないと言われています。しかし、天気予報では雨が続くとなっています。寒い。最高気温が20℃を超えない。米や他の農作物の成長が気になりました。

塩狩1527通過 上り快速なよろ8。
P1015362.JPG
塩狩1540通過  下り快速なよろ3。 
P1015374.JPG
1623通過 上り 特急サロベツ4号を雨の中、待ちましたが来ません。後で気付きました。コロナ禍影響による運休対象列車でした。
塩狩停車上り1709。
P1015410.JPG
塩狩駅待合室に寄ってみました。
合田さんが、網戸がついた、入れ替えた展示写真のこれは高校生作品と説明してくれました。写真、上手です!
P1015533.JPG
P1015534.JPG
保育園園児の塗り絵が飾ってありました。春の臨時急行はなたびのお客様にお渡しする予定でしたとお聞きしました。
P1015422.JPG
塩狩停車中の下り1726発。
P1015466.JPG
塩狩停車上り1810。
P1015516.JPG
夕食。ジンギスカン鍋。
和寒町へのふるさと納税返礼品も、同じジンギスカンを頼みました。好きです。
P1015522.JPG
日の入りは、19時過ぎ。
シャワー浴びてさっぱり。肌寒い。
合田さんが、薪ストーブに火を入れてくれました。
P1015525.JPG
新型コロナ禍対応、旅の仕方、農業等、お話しできました。
塩狩駅維持を応援します!
P1015504.JPG
線路は続くよ、どこまでも。
P1015502.JPG
明日は、留萌行きを一日遅らせて、お誘いいただいた苺狩りに行きます!
おやすみなさい。


○2020/6/27 土曜日
日の出が4時前です。
眼が覚めました。
おはようございます。
列車撮影に出かけました。
下り稚内行き。0645発。
P1015538.JPG
上り旭川行き。0645発。
P1015577.JPG
駆け込む高校生。
間にあってよかったです。
P1015596.JPG
朝食をいただきました。
ご飯おかわりしてしまいました。
P1015616.JPG
合田さんに誘われて、比布町の苺狩りに連れて行ってもらいました。
合田さんご家族と一緒。
晴れれば、大雪山が見える圃場。
P1015635.JPG
西本農園。多くの人が来場されていました。
P1015633.JPG
代表取締役社長。
農家の後継者がいるって良いです。
P1015621.JPG
路地栽培。品種は、「けんたろう」、「ゆきララ」。
太陽のエネルギーをもらった、路地栽培苺を食べるの本当に久しぶりです。
美味しかったです。
P1015639.JPG
苺は人を笑顔にさせてくれますね。合田さんのご子息。
ご子息次男さんは、テレビ局の取材を受けました。テレビに出たかな。
P1015623.JPG
合田さんが撮影され、Facebookに掲載された写真を拝借させていただきます。
106337470_3693122310716984_396601053046164753_n.jpg
農園のお母さんとお話ししました。
苺は病期が怖い。とおっしゃっていました。

一度、塩狩ヒュッテに戻り落ち着いてから、塩狩10:56発旭川行き快速に乗りました。
旗を持っている作業員は、塩狩駅付近のせせらぎ小川への水位計設置工事の監視員です。
P1015646.JPG
苺狩りに行った比布で下車。
P1015655.JPG
駅舎カフェで、珈琲とあんぱん。
P1015662.JPG
カフェから見えるプラットフォーム。列車を見ながら珈琲が飲めるって良かったです。
P1015659.JPG
改装した時、樹木希林さんがお祝いに来てくださったと紹介されていました。
ピップエレキバンの広告のつながりと想像しました。こういう応援、つながり、いいですね!
P1015665.JPG
一駅戻る形になります。
北比布駅まで、歩きました。途中、下り列車に出会いました。
P1015688.JPG
比布は、稲作も盛ん。水が豊富です。鷺の仲間と思います。田圃で羽を休めていました。餌のカエルなどが豊富と思います。
P1015681.JPG
北比布駅。一日4本しか止まらない過疎駅です。秘境駅ではないです、道が近くにありました。
P1015706.JPG
北比布12:17発旭川行き普通列車に間に合いました。
私の他に一人乗客がいました。珍しいと思いました。この人も鉄道好きな方だな。
P1015721.JPG
永山で降りました。
待合室で荷物を整理していると、永山駅長さんに偶然出会いました。
「今日は非番の日でしたが出て来ました。」とのこと。
私から、
「春来れなかった。
塩狩駅を利用している。
明日は留萌を訪ねる。」
と、お話しすると、「永山駅の前は留萌駅勤務だった。」とお話ししてくれました。
永山での昼食お勧めをお聞きし、何軒か紹介いただきました。
ありがとうございます。
P1015724.JPG
永山は屯田兵の街。
前回、この交差点から向こうの駅(写真中央、小さい)まで200m以上、明治時代は行列をなして旭川行き列車に人が乗ったと聞きました。
鉄道が唯一の移動手段だったと思います。
P1015726.JPG
「よしの」という味噌ラーメンが美味しいお店に行きました。行列ができていました。
並んでから30分経って食べることができました。
濃い味噌でした。美味しかったです。
P1015728.JPG
P1015729.JPG
お家の前庭に黄色の花が咲いていました。
P1015730.JPG
永山駅に戻ってくると、下り特急サロベツ1号が行き違い停車していました。
出発して行きました。
P1015732.JPG
音威子府行き普通列車に乗ろうと改札口を抜けると、駅事務室からお出でになったと思います永山駅長が声をかけてくれました。
「明日、留萌に行かれるとお聞きし資料を用意しました。」
永山駅の封筒に、留萌の街案内、昼食処の資料が入っていました。
ありがとうございます!
列車に乗り込みました。
P1015909.JPG
蘭留で下車。
北に位置する蘭留跨線橋まで歩き、待つこと40分近く。
塩狩峠を下ってきた快速なよろ8号です。
1両編成でした。
P1015757.JPG
蘭留で行き違い交換の下り快速なよろ3号が蘭留駅を出発しました。
P1015810.JPG
ディーゼルエンジンの音をあげて、
塩狩峠を登って行きました。
P1015849.JPG
P1015856.JPG
撮影終了しました。

雨が少し強く降ってきました。
近くのバス停、北11線で一日7便の普通バス名寄行きを40分ぐらい待ちました。
P1015892.JPG
やっと来ました。バスには、お客様は誰もいませんでした。
P1015894.JPG
塩狩で下車。
和寒方面から、雨の中、自転車旅をしている人達がおられました。
挨拶すると、私より年配の方がたと思われました。雨なので、塩狩ヒュッテに今日午前に宿泊予約を入れたとお話しされました。雨のあたらないシートの下を自転車置き場所にされたらと案内しました。あとで聞きました。皆さん3人で、合計200歳以上ということでした。お元気!
P1015895.JPG
熱いシャワーがうれしい!
さっぱりしました。
P1015911.JPG
二日間の衣類を洗濯機に入れて、スイッチオン。
部屋から、列車撮影しました。
線路脇に塩狩ヒュッテがあります。

夕食をいただいた後、駅に行ってみました。
P1015914.JPG
夜汽車と塩狩駅。
P1015923.JPG
夜汽車と塩狩ヒュッテ。
P1015935.JPG
明日は、留萌行き。
雨だと思いますが、がんばります。
おやすみなさい。